Yoshinori Ito   (ファウンダー・開発者)

サンディエゴ在住のピラティスインストラクター

https://www.thephysicalenlightenment.com/

2005年ダンス留学のために渡米

2011年BASIピラティス コンプリヘンシブ指導資格を習得

ピラティスオリジナルスタジオRolatesで3年間指導

2014年The Physical Enlightenment社を設立

運動において重要な感覚を効率的に身につけるための独自のツール「Bo」とそのエクササイズ「Bo Exercise Method®︎」を考案、開発

2019年からニューヨークの世界的な指導者達から学ぶワークショップツアーPilates Mentors of NewYorkを企画、運営

 

 

私はもともと運動神経があまり良い方ではありませんでしたが、

なぜだか自分の身体はもっと素晴らしいんものなんだと言う確信を持っていました。

それを確かめたくてダンスを始め、ニューヨークまで行きました。

その結果分かった事は「身体は本当に素晴らしい」と言う事です。

しかし、この事実を体験したことがないために自分の身体の可能性を信じらない人は沢山います。

コンプレックスや痛みさえも変えられる可能性があることを知って欲しい。

それはほんの些細なことがきっかけになることを知って欲しくて、

出来るだけシンプルなツールとエクササイズを考えました。

一人でも多くの方が自分の身体は素晴らしいと思えることを心から願っております。

 

 

Naito Takako.  (Bo Exercise Method®︎ エデュケーションオフィサー)

StudioTaira代表 2016年東横線学芸大学駅近くにStudioTairaを開業

https://studiotaira.com

静岡県浜松市出身。

日本女子体育短期大学舞踊科卒業後、プロのダンサー、ダンス教師、振付家として約10年経験。

その後2006年ピラティスに出会い資格取得。

以来日々ピラティスを探究中。

2007年BASIPILATE MatCertification取得

2009年BASIPILATES MachineCertification取得

2011年Pilates For Kids Instructor取得

2019年キッズピラティス指導者向け養成コース、開催開始

2019年Pilates Mentors of NewYork参加

2021年「Bo Exercise Method®︎」指導者養成コース、リード開始

 

 

Bo創始者のYoshinori Ito氏と出会いが私のピラティスに大きな変化を与えました。 彼に触れるたび、身体を良くするための概念は変化し、アプローチに拡がりが出てきました。Boには彼の考え、想い、が詰まっています。プロモーションチームとしては世の中にその素晴らしさをお届けする役割を担っています。エクササイズ初心者の方からエクササイズ上級者まで、みなさまの隙間時間を有効活用させるには充分すぎる使用感です。こちらの動画最新サービスをご覧になり是非お楽しみいただけましたら幸いです。 チーム内で指導者の養成コースを担当しております。

 

 

 

Shougo Takeuchi  (Bo Exercise Method®︎ アドバイザー)

  • BESJピラティスマスターティーチャー
  • Body keyマスタートレーナー
  • Master Stretch マスタートレーナー
  • Tye4 マスタトレーナー
  • Pilates for Golfインストラクター
  • BESJ代表

http://studio-b-meister.com

 

Boは小さく持ち運びが便利な優れたツールです。

 座ったままでも背骨や肩甲骨を気持ちよく動かす事が出来るので、デスクワークの合間やリモートワークの合間に運動する事が可能です。 

沢山の使い方が出来るのも魅力ですが、多くて説明がしきれないのが欠点。 

この素晴らしいメソッドを皆さんにも試していただきたいです。

 

 

Hideko Kikuta   (Bo Exercise Method®︎ プロダクトオフィサー)

studioPilates remove代表

https://pilates-remove.com

 

2005年 ピラティスマット資格取得

2008年 STOTTピラティスフル Certification取得

2017年 渡米し Jillian hesselインストラクター向けコース受講

桃山学院教育大学非常勤講師

 

 

コンパクトでどこにおいてもかさばらない。BO・・・

運動というと筋肉量を上げることを目的にするものが多く、一般に運動というとそちらを指すことが多いのですが、

「機能的なトレーニング」をシンプルに可能するのがBOです。機能的なトレーニングとは、日常生活動作が向上するトレーニングつまり、生活の質を上げることです。

協働して動く、また分離して動く感覚や運動の連鎖を使ったり、多方面で動くこと、力の入れ配分などがこれに当てはまります。

それがBOを使うことで簡単にエクササイズできます。

体の動きの質が上がれば、普段の生活が楽しくなります。

年齢を問わず、椅子の上でもでき、仕事の合間やちょっとした時間でもできる、このBOの魅力を皆様にお伝えしたい!と活動しています。

私が、このBOに出会ったのは、2015年アメリカのPMAでした。(PMAは、アメリカのピラティスカンファレンスです)そこで、BOの創始者の伊藤 慈啓氏にお会いし、BOを紹介してもらいました。その時は、BOにあまり関心はなく、持ち帰ったわけですが、何気に使い出すと、自分でもこの柔らかさが体に効いている感覚があり、高齢のお客様に使っていただくことにしたところ、すごくわかりやすいとのお声をいただき、興味がさらに湧いて、毎日使っても見ることにしました。翌年、セミナーで来日した伊藤氏にさらに会いにいき、使い方をさらに学び、また持ち帰り、幾度も自分で試した結果、わかりにくい部分が整うのを感じ、自分の体をさらに感じることができたのです。お客様にもそうおっしゃる方が増え、BOをもっとたくさんの方に伝えたい!という思いが溢れてきて、渡米し、伊藤氏にその思いをぶつけたのです。

私の情熱をご理解いただき、日本で販売する運びになりました。

そして、この場からBOティーチャーコースを卒業された指導者の方々にも、活躍いただけ、エクササイズで繋がりを深くできる活動なども今後やっていきたいと思っています。

一人でなく、みんなと繋がり、笑顔が溢れていけるような社会作りに取り組んでまいりたいと思います。